ベビーシッターサービスを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

マミーズサービスは白金で誕生したベビーシッターサービスです。
子育て中の皆様に、最高の在宅保育、安全と信頼をモットーにしたベビーシッターサービスを提供しております。

マミーズサービスのベビーシッターは、保育士・幼稚園教諭・認定ベビーシッター・小学校教諭などの有資格者や子育て経験者であると共に、プロとしてのベビーシッター研修を受けております。
応急手当はもちろん、緊急時の対応、プライバシー(個人情報)の保護管理などに関し全員が熟知しております。

そしてベビーシッターはなにより子どもが大好きです。

サービスの理念

マミーズサービスは、2つの想いを込めて誕生したベビーシッターサービスです。

1つ目の想いは、ベビーシッターがお母様と同じくらいの愛情をもってお子様に接するという意味を込めたお約束。つまり、お子様にとって【マミーズサービス(お母様役のサービス)】であるということです。

2つ目は、『お母様へのサービス』であるという想いです。
現代では女性の社会進出が目覚ましく、ビジネス、芸術活動、スポーツなどあらゆる分野でご活躍されています。また一方で、シングルマザーや共働きのご家庭に対し、社会や地域などから充分なサポートがある状況とは言えません。

子育ては女性にとって幸せなひと時でありますが、仕事と育児を両立するためには多くの時間とエネルギーを必要とします。

誰もが人生で初めてとなるのが子育て。お母様の心や体に大きな負担がかかるのは当然のことです。お母様が健全に過ごすためには、リフレッシュするための時間、仕事や趣味に専念するための時間、自分自身のために使う時間など、多くの時間と周りからの温かいサポートが必要です。

そんなお母様をサポートし、余裕のある子育て、幸せなご家庭作り、そして、お母様自身が豊かな人生を送れるよう願うのがマミーズのベビーシッターサービスです。
つまり【マミーズサービス(お母様へのサービス)】です。

白金のベビーシッター

白金という名前の由来は室町時代に、この地を開いた富豪、柳下上総介(やぎしたかずさのすけ)が多くの銀を所有していたことに始まっています。
当時、銀はシロカネと読まれることから、この辺りは白金村と呼ばれるようになったのです。

江戸時代には高輪に大名屋敷が建ち並び、その大名達の御用聞きとしての商人たちが白金村に軒を連ねるようになります。
こうして小さな村は次第に街へと発展していきます。

現在のような高級住宅地というイメージが定着しはじめたのは幕末から開国にかけての時代です。
武家が滅ぶと共に、白金には多くの外国人が住み始めました。広大で美しい武家屋敷が彼らの目に留まり、建物を公使館や住居として使い始めたのです。お隣の品川からすぐ海に出られることも、彼らがこの地を好む理由の一つとなりました。また華やかな外国の文化を受け入れようと旧皇族や華族たちもこの地に移り住むようになります。

その後、貴族や高官、富豪たちの子息・令嬢の教育の場として白金には多くの教育施設が出来始めました。
現在ではお嬢様学校の代表格である聖心女子学院、指定文化財のチャペルを持つ明治学院大学、医学で有名な北里大学などがあります。広大なキャンパスや文化財となった豪邸、洋館などのお蔭で、白金の街は多くの緑を有し、落ち着いた雰囲気と美しい景観を誇ることが出来ています。

そんな街の歴史と共に古くからあった文化こそがベビーシッターです。
大名達は子育てに乳母を使い、外国人や貴族・華族たちの多くはベビーシッターを利用してきました。
富裕層や権力者たちは跡継ぎの安全や高い教育、健やかなる成長を願い、各地から白金に高い技術を持ったベビーシッター達を多く集めたのです。

我々、マミーズサービスは、この歴史と文化を受け継いだ白金のベビーシッティングを皆様がお気軽にご利用出来るよう始まったサービスです。 白金のベビーシッターとして、多くのご家庭のお役に立てるよう日々質の高いシッティングを心がけ、お子様の健やかなる成長の一助となるよう邁進しております。

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。