ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2020年7月22日

それ、本当に必要?買わずにレンタルがオススメなベビーグッズ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レンタルできるベビーグッズ

写真:https://www.photo-ac.com

出産準備や子育てとはじめての経験に情報収集を重ねるものの、アレもコレも買わなきゃ?!と焦ってしまうこと、ありますよね。

衣類から授乳や離乳食、お風呂や普段の生活の中でも必要な物は幅広く、全てを揃えているとものすごい出費になりかねません。

そこで今回は、実は購入ではなくレンタルでも十分に対応出来るベビーグッズをご紹介します。

ベビーベッド

ベビーベッド

写真:https://www.photo-ac.com

産まれてからしばらくの間は一日の半分以上を眠って過ごす赤ちゃん。

快適な寝床を用意してあげたいのはもちろんですが、ベビーベッドは全ての家庭に必要だとは限りません。

年の近い兄弟やペットが居るご家庭では囲いのあるベビーベッドがおすすめですが、層でない場合には普通の布団でも十分に対応は可能です。

赤ちゃんは生後7ヶ月頃を過ぎるとつかまり立ちをする子も増えてきます。

高さのあるベビーベッドの上でつかまり立ちをするようになってしまうと落下の危険性も出てきてしまうため、1歳を前に使用を辞めたというケースも多いようです。

ベビーベッドは大型家具で場所も取るため、短い期間の使用であればレンタルがおすすめです。

搾乳機

搾乳機

写真:https://www.photo-ac.com

搾乳機や冷凍母乳パックなどは出産準備用品のリストに挙げられることも多いですが、母乳関連のグッズの必要度合いは個人差がとても大きいものです。

特に搾乳機は高額な商品のため、産後に本当に必要だと感じてからの購入をおすすめします。

また電動・手動やメーカーの差などにより、痛みを感じてしまったり、うまく使えないというケースもあるため、必要な期間にのみレンタル商品などを活用するのも一つの方法だといえるでしょう。

沐浴用ベビーバス

ベビーバス

写真:https://www.photo-ac.com

ベビーバスは産後すぐに使うはず、と出産前から準備を進めるご家庭も多いようです。

しかし実は赤ちゃんの沐浴は産後1ヶ月程度まで。1ヶ月検診で医師の判断が降りれば、大人と同じ浴槽に入っても良いとされています。

このため”沐浴用”として購入したベビーバスは1〜2ヶ月で一切使わなくなってしまった、ということも。

新生児は身体も小さいため、大きめの桶や綺麗に掃除をした洗面台などで代用することも可能です。

レンタルを活用したり、購入するのであればコンパクトに畳んで保管が出来る物を選ぶのが良いでしょう。

ベビーグッズは赤ちゃんやご家庭の事情それぞれで必要かどうか、必要な期間が変わる物が多くあります。

レンタル品も上手に使い分けて、快適な赤ちゃんとの生活を過ごしていって下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。