ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2019年8月17日

長距離ドライブ!子連れ車旅行に持っていきたいアイテムとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子連れ車旅行

写真:https://www.photo-ac.com

夏休みやお盆の子連れ旅行に、とても便利な車移動。車中でお菓子を食べたり、騒ぎ声も気にせず済むので長距離でも車を選ぶというご家庭も多いのではないでしょうか。

しかし大変なのが休日ならではの大渋滞……何時間も車に缶詰め!という可能性も十分にあり得ます。

また、夏レジャーだからこそのお悩みも…?そんな時にあると便利なアイテムを要チェック!

簡易トイレ

車に積んでおくと絶対に安心なのが、簡易トイレ。

おむつが外れたての子はもちろん、大人であっても渋滞中のトイレ問題は避けては通れません。

簡易トイレは気分が悪くなった時に中に吐くことも出来て、匂いや漏れがないよう作られています。

最近では100円均一でも手に入るため、大人の分も合わせて多めに用意しておくと良いでしょう。

クーラーボックス

長い渋滞の間、お腹がすいたときや喉が渇いたときのためにクーラーボックスがあることで、常に食料を冷えた状態で新鮮に保てます。

暑さで食べ物もダメになりやすい季節ですが、クーラーボックスならサービスエリアで購入した食べ物を入れておいてもOK。

車なら重くなっても良いというのが嬉しいところ!子どもが好きなお菓子や飲み物を予め多めに持参しておくことで、愚図った時にも奥の手として使えるかもしれません。

中には保冷剤を入れておくことで万が一の熱中症対策などにも使えるため、小さめのクーラーボックスでもあると大変便利です。

おねしょシーツ

自宅の子ども用布団で”おねしょシーツ”を使っているというご家庭なら、持参するのがおすすめです。

車で座りっぱなしで寝てしまった時には、オムツを履いていてもいつもと違う姿勢で漏れてしまうということも…。

予め敷いておくことでチャイルドシートの汚れを防いだり、車中泊の場合でも車を汚さずに済みます。

もちろん宿泊先のホテルで活用することも出来て◎!

さらに夏レジャーで海や川遊びをする時には車内で着替えをするということも。

こんな時にも1枚おねしょシーツを敷いておくことで車を濡らす心配がありません。

チャイルドシートにおねしょシーツ

写真:https://www.photo-ac.com
この他にも、子連れ旅行には通常のお出かけ用の荷物に加えて多くのものが必要に。

着替えは実際の宿泊数にプラス1〜2着を用意しておくと安心です。

また、バスタオルは掛け布団やカーテン代わりとしても使えるため、旅行バッグの奥に入れるのではなく1枚外に出しておくと便利です。

子連れ旅行の車移動をさらに快適にするために、便利アイテムを持参して長時間ドライブに備えてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。