ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2017年7月3日

もうすぐ会える我が子のために!出産前に本当に用意すべきものとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出産を目前に控えたプレママは、もうすぐ会える赤ちゃんのことを思い様々なベビーグッズを用意するものです。

だけどこれって本当に必要なの?と疑問も多い出産準備期間。

本当に用意すべきもの、産後に検討して購入すれば間に合うものとは?

夏産まれベビーの洋服は、出産前は肌着だけでもOK

初産の場合、ついつい増えがちなのがベビー服。小さくて可愛いお洋服は思わず手に取ってしまいます。

しかし念頭に置いておきたいのは、赤ちゃんは産まれて1〜2ヶ月間はほとんどの時間を室内で過ごすということ。

どんな季節であれ肌着1枚、もしくは重ね着というのが主な洋服となります。

汗や汚れで着替えさせることが多い新生児期間には肌着の枚数を多めに、外出着は次の季節に入る頃の物から揃える方が無駄がなく◎。

もうすぐ産まれる夏ベビーなら外出するのは秋頃になるため、真夏用のお洋服よりも袖付きで防寒も出来る物を探した方が良いでしょう。

ベビーベッドなどの設置や部屋作り

退院してからすぐに生活する空間は、産前に整えておくことがオススメです。

赤ちゃんの世話をしながらの家具の組み立てや掃除は、産後すぐのママの身体には想像以上に大変なこと。

赤ちゃん用の空間作りは出来る限り出産前に済ませておくことがオススメですが、臨月の大きいお腹で動くのも大仕事。

無理はせずに、家族に頼ってゆっくりと準備を進めていきましょう。

ベビーカー・抱っこ紐はどうする?

ベビーカー・抱っこ紐は、我が子が毎日のように長く使う重要アイテム。

産前からどのブランドにしようかリサーチを進める方も多いものです。

しかし沢山使う物だからこそ、抱っこ紐は妊娠中のお腹で試着しても具合が分からないということや、産後に実際に赤ちゃんを乗せてみてベビーカーを決めるという意見も。

産前にある程度の目星をつけておくことは重要ですが、退院後すぐ頻繁に使用する物ではないため、落ち着いた時期に家族と協力して赤ちゃんと買い物に出られる環境であれば産後の購入でも間に合います。

出産後の様子ですぐに揃えるべきものは?

出産後、赤ちゃんによって変わるのが育児というもの。

授乳の様子によっては搾乳機や授乳クッション、哺乳瓶は必要なケースとそうでないことも。

迷った時には、産後入院期間に病院にある物を試してみて決めるのがオススメです。

オムツや赤ちゃん用石けんなどの消耗品はドラッグストアで揃うものやネット購入出来るものがほとんどのため、産院で使用しているものと同じ物を使うのも安心です。

買いすぎず、まずはすぐに必要な物を用意して

ベビーグッズは可愛いからとどんどん買っていると膨大な量に増えてしまうもの。

せっかく買ったのに使わなかった!という物もよく聞くため、迷った時には一旦止めておいても大丈夫。

翌日に届くネットショッピングなども活用して、産まれてきた赤ちゃんに合わせた物を選んであげると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。