ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2017年7月19日

ペットボトルで簡単に!手作りおもちゃの楽しみ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空になったペットボトルは、実は子どものおもちゃにぴったり!

軽くてなめらかな手触りや丸い形が赤ちゃんの小さな手にも持ちやすく、液体をれてももちろんOKなので、色々なおもちゃの作り方をご紹介します。

赤ちゃんマラカス

まだ”ねんね期”の小さな赤ちゃんでも、手に持って遊んで音を楽しめる「マラカス」。

作り方はとっても簡単、中にビーズやお米・小豆などを入れて、蓋をテープで止めるだけ!

中身が飛び出て誤飲などの可能性がないよう、蓋はしっかりと貼りつけておくのがポイントです。

公園に遊びに行ける年齢の子どもであれば、その日に拾ってきた木の実や石、どんぐりなどを入れてみても◎

子ども自身でも簡単に工作ができるため「自分で作った」という実感でさらに愛着の沸くおもちゃになるはずです。

スノードーム

絵の具などを溶いた色水を入れて、さらにビーズやキラキラしたラメなどを加えれば可愛い「スノードーム」の出来上がり!

黄色や赤など赤ちゃんの目を引く明るい原色を使用してあげると、より興味を引いて遊びやすくなります。

色水を作るのが大変な時には、水とビーズを入れたペットボトルの周りに色ペンでデコレーションをしてあげても可愛く仕上げることが出来て◎。

振ってキラキラと動くビーズを見たり、ころころ転がしたり、陽の光にかざして色を透かしてみるなど、様々な遊び方が!

「水の質感」を五感で楽しめるおもちゃとしてオススメです。

ペットボトルボウリング

上でご紹介したマラカスやスノードームを何本か並べて、ボールを転がせば、簡単手作りボウリングに早変わり!

赤ちゃんだけでなく少し大きな子どもでも楽しめるおもちゃの完成です。

ペットボトルの蓋部分に自分で描いた絵やキャラクターを貼ればさらにオリジナリティもアップ。

ペットボトルが重すぎて倒れない時には、中の液体の量を調整してみてください。

雨の日でも家の中で楽しむことが出来るため、狙ったところにボールを転がして親子で遊んでみてくださいね。

簡単に工作して遊べるペットボトルおもちゃ

ペットボトルで作るおもちゃは、汚れが気になった時や赤ちゃんが舐めてしまったときでも拭き取りやすく、気軽に洗えるので清潔を保てるのも嬉しいポイント。

ペットボトルは小さめサイズのものを選ぶと作りやすく、子どもにもちょうど良い大きさでオススメです。

手作りおもちゃはお金もかからず、工作して自分で作ったおもちゃで遊ぶという達成感と楽しさを味わうことが出来るので、是非試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。