ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2018年12月1日

乾燥の季節はお悩みがいっぱい!ママの困りごとを解決するアイテムとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子どもの乾燥肌

写真:https://www.photo-ac.com

いよいよ本格的に乾燥が気になる季節。

ママの美容にはもちろんですが、乾燥は子どもの健康面にも問題がいっぱい!

早い時期から加湿器の利用をするのがオススメですが、今回はこの時期気になる子どもとママのお悩みを解決してくれるアイテムについて、部屋の加湿器以外で使えるグッズをご紹介します。

乾燥による風邪予防には?

冬の乾燥が身体に及ぼす影響は様々。

まず一番に気をつけたいのが風邪やインフルエンザなどの感染症について。

十分に湿度がある空気の場合飛沫しているウイルスはすぐに落下してしまいますが、乾燥した空気中では長時間舞い続けることが可能になります。

このため乾燥の季節には菌やウイルスが飛び交いやすいのです。

冬の風邪を防ぐには、やはり根本の空気を加湿すること。

また、飛沫しているウイルスから身を守ることが重要です。

・のどぬ〜る ぬれマスク

のどぬ〜るぬれマスク

amazon : http://amzn.asia/d/7iuPopx

口鼻を覆うマスクはそれだけでも菌の除去に効果がありますが、最近では保湿に特化したマスクも発売されています。

マスク内に付けられた濡れフィルターが長時間の高保湿を実現。

いちごの香り付きのため、普段はマスクを嫌がる子どもでも喜んでつけてくれるかも?

・ウイルオフマグネットタイプ

ウイルオフマグネットタイプ

amazon : http://amzn.asia/d/73vBnMd

二酸化塩素により空気中のウイルス・菌のタンパク質を変化させ、機能を失わせるというもの。

マグネットで洋服に付けられるため、部屋の加湿が出来ない空間でもオススメ。

洋服につけられる

乾燥で肌荒れ・傷が気になる…!

特に小さなお子さんの場合、まだまだ肌のバリア機能が未熟です。

少しの乾燥が肌荒れの原因になりやすく、また寝ている間に顔をかいて肌が切れてしまい、傷になってしまう!ということもありがち。

子どもの肌を乾燥から守るのにオススメなのはこれ!

・ヘパソフト

ヘパソフト

amazon : http://amzn.asia/d/dP8ydgk

酷い肌荒れの場合には小児科に行くのが一番ですが、病院では風邪や様々なウイルスをもった患者さんも多いものです。

感染を恐れて、肌の状態が軽度の場合には病院に行く程か迷ってしまうことも。

そんな時には、病院でも処方される保湿剤「ヒルドイド」と同様の有効成分である「ヘパリン類似性物質」が含まれた市販ローションを使用するのも一つの手です。

ドラッグストアやインターネットでも手軽に手に入ります。

・かきむしり防止用手袋

かきむしり防止用手袋

amazon : http://amzn.asia/d/iTJwPdk

寝ている間のかきむしりは、赤ちゃん用の手袋を装着してあげることで解決出来ます。

専用の手袋であれば、通気性がよく赤ちゃんも快適に、ガーゼ素材で肌をこすっても傷つけません。

手や身体にローションを塗ったあとに装着してあげることで、保湿効果をより高めることも可能です。

冬の様々な悩みを作る原因、乾燥。

部屋の保湿はもちろん、様々なアイテムを使って快適で健康な毎日を過ごしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。