ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2019年2月16日

賢い子育て資金の貯め方って?産後すぐにやっておきたい管理法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真:https://www.photo-ac.com

家族が一人増えるという、これ以上にない幸せな出来事。しかしその幸せに比例するように、生活資金や赤ちゃんグッズ・教育費用などこれからかかるお金も右肩上がりです。

みんなはどうやって子育て資金を捻出しているの?節約法や賢い貯め方とは?産後すぐから出来るお金の管理法をご紹介します。

子ども名義の口座開設がお得?!
子ども名義の口座開設

写真:https://www.photo-ac.com

多くのご家庭でもやっている!というのが子ども名義での銀行口座開設。

今後のお金の管理のためにも一つ持っておくと便利な上、新規口座の開設によるキャッシュバックなどのお得なキャンペーンを行っていることも。

各銀行が行っている「自動積立定期預金」では、親名義の口座から子どもの口座に毎月自動的に定額を積み立ててくれるというもの。

毎月先取り貯金をするのが難しかったり、預け入れを忘れてしまいそう…という方にはオススメの方法です。

またネットバンキングは利率が高く口座の開設をネットで完結出来るところも多くあり、産後の外出を控えているご家庭でも簡単に口座を作れます。

児童手当を生活費に使わない!

子どもが産まれたら申請することでもらえる”児童手当”。

各家庭の収入などにもより、5000〜15,000円が毎月支給されます。

こちらは基本的に扶養者名義の口座に入るため、ついつい普段の生活費などに回しがちになるご家庭が多いようです。

しかし月5000円でも貯金をすれば、1年間で6万円!産まれてから高校卒業までの18年間で108万円の貯金となります。

支給される金額は「もともとないもの」と捉えて手をつけなければ、大学入学資金やいざという時のために役立てる貯えとなるはずです。

貯蓄型保険を検討する

貯蓄型保険

写真:https://www.photo-ac.com

生命保険や学資保険など、子どもに関する保険の情報を耳にしたことがある方も多いはず。

しかしどれに入ったら良いのか分からず後回しになっている…というご家庭も多いのではないでしょうか。

しかし保険は、いつか入るなら年齢が小さいうちに!というのが鉄則です。

積み立てが出来る生命保険であれば、同じ内容を保証される保険であっても0歳と20歳で入るのでは月々の支払額に大きな差が出てきます。

学資保険に限らず解約返戻制度がある保険に入会すれば、万が一の保証以外でも子育てに大きな資金が必要となった時に解約をすることでまとまったお金を手にすることが出来ますよ。

お金の管理は子どもが小さいうちに考え家庭のルールを作っておくことで、それをしっかり守って生活をしていくことでしっかりと貯金が出来るようになります。

産後すぐの方が特典が大きいケースも多いため、小さいお子さんがいるご家庭こそ早めに考えておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。