ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2019年12月23日

年末年始、どう過ごす?家族で行きたい場所・やりたいことって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年末年始

写真:https://www.photo-ac.com

年末年始は一年の中でも一番長いおやすみとなりますが、街中のお店や遊び場も閉まっていることが多いものです。

お正月だからこそゆっくり過ごすのも良いですが、家の中にいてばかりで子どもが飽きてしまったら?

おすすめの家族でのお出かけ、遊びをご紹介します。

初日の出・初詣

初日の出

写真:https://www.photo-ac.com

一年の始まり、思い切って早朝から初日の出を見に出かけてみるのは家族の思い出となるはずです。

初日の出が見えるのは海や丘の上など自然を感じられる場所も多く、その美しい景色は子どもも大人も感動すること間違いなし。

初詣ではお参りはもちろん、おみくじを引いたり出店が出ているケースもあり、子どもも楽しめるはずです。

子どもに日本ならではの”お正月”を伝えられる良い機会となるでしょう。

凧あげ

凧あげ

写真:https://www.photo-ac.com

お正月特有の遊びといえば「凧あげ」。

広い公園や海などに遊びに行き、走って凧をあげれば子どもたちも思い切り動き回れるはずです。

凧は購入しても良いですが、ビニールと紐・割り箸などを使って工作することも出来るので、自宅で作ってからお出かけするまでをひとつの遊びとしても楽しめます。

かるた

かるた

写真:https://www.photo-ac.com

ひらがなが読めるようになった子なら、家族みんなでかるた遊びをしてみましょう。

文字の勉強だけでなく、頭を使い瞬発力も鍛えられます。

自宅にいながら家族みんなで楽しめる昔ながらの遊びは、きっと盛り上がるはずです。

書き初め

書き初めは準備が大変?と思いがちですが、炭をすって行う本格的なものでなくとも墨汁に細めの筆を用意するだけでもOK。

それぞれの今年の目標を書いても良し、文字が書けない子がぐちゃぐちゃに書くのも普段はなかなかない体験で楽しめます。

床には特大サイズの紙や新聞を敷き、汚れても良い服を着たら準備はOK!

上手に書くだけが目標ではなく遊びの一貫としてやってみれば、書き初めは小さいお子さんでも楽しむことが出来るはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。