ベビーシッターを東京都内及び近郊エリアでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5791-3481

受付:9:00~17:00(休日・祝日を除く)

お問い合わせ・お申込み

お役立ち子育てコラム

掲載日:2019年6月12日

マタニティ期間からベビーと一緒にも使える!おすすめスキンケア3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マタニティー期間スキンケア

写真:https://www.photo-ac.com

妊娠中は肌が乾燥し敏感になりやすく、妊娠線を作らないために対策に専用スキンケアオイルを購入する方も多いものです。

最近では様々なマタニティケアオイルが発売されていますが、妊娠中だけでなく産後に赤ちゃんと一緒に使えるものを選べば無駄がありません。

今回は妊娠中から産後まで、ベビーと一緒に使えるおすすめのスキンケアをご紹介します。

エルバビーバ STマークオイル

エルバビーバSTマークオイル

amazon

オーガニックブランドとしても人気が高いエルバビーバから発売されている「STマークオイル」は、ストレッチマーク(妊娠線)ケア用スキンケアです。

伸びが良くべたつかないため、夏の暑い時期でも心地よく使えます。

オーガニック認証USDを取得しているこちらのオイルは、新生児期の赤ちゃんでも使える成分で作られているそう。

肌が敏感で大切にしたい時期だからこそ、安心感のあるブランドを選びたいものです。

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

チュラルマーククリーム

amazon

無香料・無着色・低刺激・弱酸性で赤ちゃんと一緒に使えるクリーム。

大容量なので、妊娠中から惜しまずたっぷり使えるのが魅力的です。

ポンプ型タイプはプッシュするだけで手軽にスキンケアが出来るため、産後のお風呂上がりの忙しい時間に赤ちゃんと自分の保湿をいっきに出来るのでおすすめです。

容器の中ではクリームが真空状態となっており、長い期間使用しても品質が劣化することなく常に新鮮な状態です。

フレイオイル マタニティマッサージオイル

フレイオイル

amazon

妊娠線に悩む妻のために、植物オイルを調合して作り上げられたことが発祥となるドイツ発の老舗ブランド「フレイオイル」。

無添加処方のビーガンオイルとビタミンが組み合わされ、柔らかな肌を作り出します。

高酸化作用が高くアンチエイジングにも効果的なビタミンEは、出来てしまった妊娠線を薄くしてくれる効果も期待出来ます。

伸びが良く肌荒れを防ぐ成分も配合されているため、産後の赤ちゃんへのベビーマッサージにも使えます。

妊娠中はもちろん、産後だってママのスキンケアには手を抜きたくないもの。

赤ちゃんのお世話で大変な時期はママと赤ちゃんが一緒に使えるアイテムを上手に利用することで、お互いがハッピーな時間を過ごせます。

妊娠中から継続して使えるものを選んで、心地よいスキンケアタイムを過ごしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビ-シッタ-のMammy's Serviceのサービス・料金のご案内

ベビ-シッタ-のMammy's Service マミーズサービス

マミーズサービスは白金で長年続くベビーシッターサービスです。
港区を中心に東京および近郊エリアで皆さまの子育てのお手伝いをしております。お気軽にお問い合わせ下さい。